Just another WordPress site

Cringila Lions FC

Cringila Lions FC

 

なぜいきなり今年プレーしていたチーム名がここで出てくるかって?Cringila Lions FC!

試合前のチームフォトで12人で映るチーム。一人勝手に入ってきた。誰も気づかないのがいいところ。九州男児Takaoは写真を見てすぐわかった。

 

「なんか多くね?」ってな感じで

 

今シーズンの契約した時の写真。初めはユニフォームで撮っていなかったが、オーナーが思い出したのか、ブログに載せると感じたのか、いきなりユニフォームに着替えてパシャり。まさかの撮り直しでした。

おそらくこのチームが一番遅いだろう。今更って感じだ。一ヶ月伸びて開催されたこのパーティ。Wollongong まで行ってきた。

急いで電車に乗り込む

とりあえず電車を待つ風景をパシャりする男。さあ、久しぶりにチームメイトに会える。

誰もこない

時間になってもトップチームの選手は誰もこない。ユースの選手やスポンサー・ファンのかたのほうが早い。一生懸命慌ててきたのに…

とは思わず、さすがオーストラリアと思う。慌てない慌てない…目の前にはポテトしかないが…

久しぶりの再会

オフシーズンはなかなか会うことが出来ないので久々に再会した。

スタートが遅いのも想定内

まあ、そうだろうとは思ったよ。乾杯に時間とかないよな。勝手に飲みます。

今シーズンに乾杯

今更振り返ることはない。もう次に進んでいる。1つ言えることは良い仲間に出会えて感謝だ。監督・オーナーにも挨拶できた。来シーズンはまだ分からない。オーナー達がいうのは「いつでも戻ってこい」この言葉を信じるか信じないかは…

ですね。ありがたいけどね。どのオーナーも皆同じことを言う。オーナーって嫌われる必要ないしね。決めるのは監督やしね。そして次のキックオフまでわからないのがオーストラリアサッカー‼︎

 

仲間に出会えたことが今後どれだけ価値があるか

それをどう生かすか!

同じチームじゃなくても多くの仲間ができた。やはりサッカーは素晴らしいです。

 

とにかく乾杯だな。だが大切な事は帰りの電車に乗り遅れないことだ。今日はまじ焦った。間に合わなければ帰るのは朝の5時…

そんな時間に帰るかーいって話やけど。乗り遅れたら最悪なことになる。出ようとした時に監督のスピーチ・やばいやばいとなる。

 

ギリギリ間に合った。

こうして電車の中でブログを書くことができた。危ないところだった。皆元気でよかった。

朝と昼にサッカースクール

 

今日は朝は4歳チーム・昼からはグループレッスンの日程でした。写真は昼のグループレッスンの子供達。チームフォトですね。

こっちほ作戦を考えているぞ!

素晴らしい。

皆でパシャり。どんどん上手くなった。でもそのあと慌てて帰宅してごめんね。

 

 

背番号について

 

色々な番号をつけたな

写真もかっこよく撮ってもらった‼︎

 

10番を背負った時期もある。

「死なない限りかすり傷」

いつでも変わらない

6番Teromoto

この時期は…

名前はテラモトなのに書かれている文字はテロモト…なんかエロそう…

これも伝説かな…

なぜ写真が小さいかはわからない…

さすがテロモト…

 

今年は55番

え、55番好きになった?

なにかのタイトルにしたい?

ありがとう‼︎

 

このチームのすべての行事が終わりました。

ありがとう。また来シーズンについては報告します。早く帰って寝よう。明日も子供達の試合、そしてトレーニングがある。

 

毎日がスペシャル
〜special day for everyone 〜

九州男児Takao

志し高く

感謝=忘れない