九州男児Takaoの公式サイト

フットゴルフ日本代表🇯🇵お疲れ様でした。結果は?ギリギリの戦いとは?

フットゴルフ日本代表の皆さんお疲れ様でした

 

フットゴルフ日本代表の皆さん。フットゴルフ・アジア大会‼︎本当にお疲れ様でした。まずはこの言葉から九州男児Takaoの方から伝えさせてもらいます。「ギリギリの戦い」を終えた日本代表でもある阿部選手とシドニー空港で最後のお別れ。1日早く帰国した阿部選手のスーパーキャディの宇野さんとは写真撮るの忘れた。しまった…またいつか会いましょう。

 

ギリギリの戦いを終えた2人で最後のお別れパシャり。(2人?…笑)

 

朝からシドニー空港へピックアップ✈️

 

今日も朝からシドニー空港へフットゴルフ選手をピックアップするという日程からスタート。シドニー空港も完全にクリスマスモード。

シドニー空港のクリスマスツリー🌲

空港の中もクリスマスモード。夏のクリスマス。今日は少し風がある。肌寒い。九州男児Takaoしっかりアテンドする為。空港で待つ。最近は出てくるのが早くなった。ピックアップを今まで何度も経験しているので見つけるのも慣れたもんだ。

 

Shintaroと合流

 

今日のフットゴルフ選手はシンタロウ。すぐ見つけた。すぐわかった。そして、2人でご飯を食べて長旅へ。ご飯を食べながら、車の中でも色々と話した。車の中では休むのも大切。3時間の車移動移動。ニューカッスルの上の方へ。九州男児Takaoは月曜に既にこの道を通っている。だか、その日は真っ暗だったので、何も見えず、今日こそは景色を見るぞと思っていた。到着後の2人。乗り込む2人。いざ出陣じゃーー!的な?

 

今日はよく入口の建物が見える。見える。この発言がどういうことかというと…今週の月曜来た時はこんな感じ…

真っ暗やないかーい

通りも真っ暗で何も見えなかった。今日は見えたのは見えたが。何もなかった…笑

 

柴田晋太朗

今日合流したシンタロウのプロフィール⬇︎

選手の柴田晋太朗は、2016年高校2年生のとき、骨肉腫を患いました。壮絶な治療を乗り越え、強い精神力で今もなお夢を追いかけながら、フットゴルフに尽力しています。

 

完全に夢追い人。情熱を燃やせるものを見つけた1人である。

 

九州男児Takaoも情熱ある人や、志高い選手は大好きだ。大切な事は…今日のお昼に一緒に食べたフライドライスのテイクアウトが今後活躍するかだ…(え、関係ないかな…)

 

はやぶさイレブンのページにも色々と書いてあります。今回九州男児Takaoがアテンドさせてもらった選手達です。代表の宇野さんをはじめ、阿部さん、そしてシンタロウ‼︎ありがとうございました。

シンタロウの戦いは明日だ!フライドライスや行く途中でコアラを見つけたとかそういう話はいい‼︎大事なのは試合だ。楽しむ事を忘れるな。

アジア大会の閉会式の途中で合流した

九州男児Takao達はこのタイミングで合流。しんたろうの試合は明日。また違う大会だ。閉会式の様子。

個人差は日本人が優勝し、団体戦はなんとオーストラリアが優勝しました。

団体戦はプレーオフまで行く接戦だったみたいだ。まさにギリギリの戦い?

アジア大会終了。オーストラリアが団体戦を制覇して今回の大会は終了しました。嬉し涙、悔し涙ありの大会だと聞きました。やはりスポーツは素晴らしいです。本気になれる場所が幾つになってもある。このことがどれだけ嬉しく、そして恵まれているか…

 

喜んでいる姿を見て悔しさを噛み締めろ

 

勝負事は必ず勝者と敗者に分かれる。

勝者になれば嬉しいが敗者にならば悔しい。時には相手の喜びも見たくない時もある。だがこれが勝負。勝者を立てることができないものは勝負の舞台に立つ資格はない。勝手な九州男児Takaoの意見。

 

これをシンタロウと話していた。サッカーの試合でも負けた後の相手チームの歌が聞こえてくる。聞きたくないが聞く。この悔しさを忘れないため。将来必ず日本代表になる為に!あの光景を2人でしっかりと見た。シンタロウが来年のワールドカップの日本代表になる事を願っとるぞ‼︎

 

お父さんはデザイナー。

え…凄すぎやん。あなたはこのブランド知っていますよね。The north face !このブランドのデザインを考えているみたい…そして、…なんと…なんと…凄いのはここだけではない…

 

頂きました。

ありがとうございます!え、似合ってますか?え、似合ってますか?ありがとうございます。大事に着させてもらいます。

 

 

 

ギリギリの戦いが始まった

 

そうなんです。ここからがギリギリの戦いのスタート。ゴルフ場について閉会式が行われていた。その途中で阿部さんが抜けてきた。「急がないとフライトに間に合わない」フライトの時間が迫っていた。

本当のギリギリの戦いが始まった。2人で、急げ急げ…でも127キロ直線を急ぐと体力や気力が持たないな…など話しながら。大会を終えたばかりの阿部さんを乗せて出発。

もちろんこんな車ではない⬇︎

 

ホールインワンをした阿部選手

 

なんとこの大会にホールインワンを出したそうです。そもそも阿部さんの経歴が半端ない。鹿島アントラーズ・浦和レッズ…もうこれだけで運転するハンドルの手が震えた。だが、シドニーのホールインワン男と言えば九州男児Takao‼︎なのに…アジア大会で日本代表としてホールインワンを出すとは…さすがだ…

 

一応車ではこういう話もするよ。色々と話した。本当に経験が全てだ。説得力。今後の可能性などを色々と感じた。大切な事は、、

 

フライトに間に合うかどうか‼︎

 

完全にギリギリの戦い。色々な作戦を使い…迷わずに進んだ。結果。なんとか間に合った。こうして「ギリギリの戦いをした2人」は無事に空港に着いてパシャりをして、お別れしました。

 

本当はあのシドニーの文字の前で人に撮ってもらったりとか…色々とやりたかったが…ギリギリなので‼︎

 

本当にギリギリなので。後ろにおじさんが映るので精一杯。

 

ホールインワンの2人でパシャり‼︎

 

 

日本代表選手の皆さんお疲れ様でした。

 

最後に改めて、お疲れ様でした。貴重な経験、出会いをさせて頂きました。フットゴルフを日本で流行らせる仲間になる‼︎

というより、普通に楽しいので‼︎普通に満喫して発信します。本当に面白いので。フットゴルフは楽しい。色々なスーパーショット動画も撮れたら嬉しいが、出せるかな…笑

 

今回ははやぶさイレブン代表・宇野さんのお陰で多くの新しい出会いを経験する事ができました。またいつか色々な話を聞けたら嬉しいと思いながら。九州男児Takaoはシドニーの仲間達とチョロマカシます。

 

 

 

頑張れ日本🇯🇵

 

 

毎日がスペシャル
〜Special day for everyone 〜

九州男児Takao

志高く

感謝=忘れない